おまとめローン比較ハックス

おまとめローンやカードローンの比較を行います。

即日キャッシングの消費者金融アイフル増枠審査はネット申込で来店不要ですか?

読了までの目安時間:約 6分

 


金利ゼロ期間ありのプロミス

プロミスバナー
プロミスの強み
▼最短即日融資!
最短1時間の融資が可能!土日祝日にも対応
▼会社バレなし
コールセンターは日本の消費者金融で唯一、国際基準を満たす
WEBの「カンタン入力」で申し込めば、会社に電話しないよう相談できる
カードレス、WEB明細の利用も可能なので周囲に内緒で借りられる
▼三井住友銀行、ジャパンネット銀行の口座があるなら
24時間365日いつでも振込融資が可能!【瞬フリ】
▼最大30日間無利息キャッシング!
アコムやアイフルは契約日から30日だが、プロミスは借入日から30日間!
▼安定収入がある方
20代、30代の正社員・アルバイト向けのローン

[プロミスの公式案内を見る]



※即日融資については、申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱になる場合があります。
※無利息キャッシングにはメールアドレスとWeb明細利用の登録が必要

WEB完結のSMBCモビット

320x50 竹中さん 静止
SMBCモビットの強み
▼最短即日融資!
土日でもスピーディーに対応可能
▼WEB完結申込み利用
会社と自宅電話連絡なし、郵送物なし
プライバシーを気にする人にとっての一番の解決策!
▼申込みフォームの入力項目少ない
PCでもスマホでも簡単に手続き可能!
▼安定収入がある方
正社員・アルバイト・パート・自営業でも利用可能!

[SMBCモビットの公式案内を見る]

※SMBCモビットの利用は安定した収入があることが条件。即日融資(振込)は申込の曜日、時間帯によって翌日以降の取扱になる場合あり

アイフルは即日融資が可能な大手消費者金融です。

土日や祝日のような休日キャッシングも可能であり、急いでお金を借りたい人にはとても頼りになります。

そんなアイフルならば、顧客の心強い味方になってくれますので、さらにお金を借りる必要ができたときは増枠も簡単にしてくれそうなイメージがありますよね。

消費者金融アイフルでキャッシング枠の増枠をお願いして、さらに多くのお金が借りれるようにするにはどのようにしたら良いのでしょうか。

アイフルで増枠するためのやり方は拍子抜けするほどに簡単です。

アイフルの増枠は、パソコンやスマホ、タブレットなどでアイフルの会員サービスにログインして、増枠申込み欄から申込みをすることになります。

もし、アイフルのキャッシング枠が増枠が可能な場合は、来店不要で増枠の手続きができるので、忙しくてお店に行っている暇がない人や、近くにアイフル店舗がない人にとっても便利です。

アイフルのキャッシング枠の増枠は、パソコンやスマホなどネット上からだけでなく、先ほども申しあげたように店頭窓口や契約ルーム(無人契約機)、あるいはアイフル会員専用のダイヤルからでも可能です。

ただし、利用状況によってアイフルの増枠審査に落ちてしまうこともあります。

このような場合は、別の消費者金融にお願いするのも良いでしょう。

特に、当サイトで紹介しているおすすめ消費者金融へのキャッシング申込みがおすすめです。

[プロミスでのキャッシングならコチラ!]

[SMBCモビットでのキャッシングならコチラ!]

[じぶん銀行カードローンでのキャッシングならコチラ!]

プロミス、SMBCモビット、アコムも即日キャッシングに対応していますので、とても頼りになるかと思います。

「既にアイフルからお金の借入をしているけれど、他の消費者金融でキャッシングをすることができるの?」

と疑問に思われている方もいるでしょう。

一般的な話ですが、消費者金融のキャッシングの審査は、既に1社めの借入をアイフルからしていたとしても、2社めまでの申込みならば通過する可能性があります。

したがって、まだ1件しかキャッシングなどの借入をしていない場合は、必ず審査に通る保証があるというわけではありませんが、必要以上に審査に通らないかもしれないことを懸念する必要はないでしょう。

その一方で、キャッシングなどの借入件数が3社、4社ある場合は、審査に通る可能性が低くなります。

各消費者金融の審査基準にもよりますが、借入件数が5社以上となると新たな借入審査に通る可能性はほとんどないと考えた方が良いでしょう。

借入件数が複数あってもお金を貸してくれる中小の消費者金融もありますが、それらの消費者金融の中にはヤミ金が混じっている場合もありますので、あまりよく知らない消費者金融からのキャッシングはできるだけ避けるのが無難です。

既に3社以上の借入件数がある方は、当サイトでおすすめしているオリックス銀行カードローンで借金一本化を図るのもおすすめです。

オリックス銀行カードローンは借入限度額も大きく、また、金融業界でもトップクラスの低金利ですから、借金のおまとめ・借換えの利用に適しています。

オリックス銀行カードローンで借金を一本化すれば、月々の返済額は減りますし、総返済額も大幅に減額できる見込みがあるでしょう。

既にまとまった借金がある方は、オリックス銀行カードローンを利用して借金を一本化するという選択肢もありかと思います。

話を元に戻しますね。

私個人の考えを申しあげるとすれば、アイフルの増枠を断られた人も、アイフルから既にキャッシングをしている人も、次の借入はプロミスやアコムがおすすめです。

[プロミスでのキャッシングならコチラ!]

[じぶん銀行カードローンでのキャッシングならコチラ!]

[SMBCモビットでのキャッシングならコチラ!]

imasia_7578151_XL

なぜアイフルで増枠するよりもプロミスやアコムがおすすめなんですか?

アイフルで増枠するよりもプロミスやアコムで新たにキャッシングをすることがおすすめな理由は、プロミスやアコムに初めて申込みをした人は、最大30日間の金利ゼロキャッシングをすることができるからです。

アイフルは即日キャッシングはできても、金利ゼロキャッシングサービスはありませんので、たとえ増枠したとしてもその増枠したお金も、現在借りているお金も無利息にはなりません。

金利ゼロキャッシングがある分、アイフルよりもプロミスとアコムでキャッシングをした方が、支払う利息が安く済みますよ。

ちなみに、プロミスとアコムのどちらで先にお金を借りた方が良いのかといえば、わずかな金利差ではありますが、プロミスの方が上限金利、下限金利が低いので、プロミスに申し込んだ方が良いかと思います。

プロミスは、金利ゼロキャッシングが利用できるだけでなく、自動契約機の数もメガバンクの三井住友銀行と提携している分、かなり多いです。

プロミスの自動契約機や三井住友銀行のローン契約機でキャッシング契約をすることができるので、最寄りの契約機を探す手間もそれほどかからず、休日即日キャッシングもやりやすいかと思います。

来店不要のアイフルの増枠にこだわらず、プロミスやアコムの便利な無利息キャッシングを利用して借入をするのもありですよ。

[プロミスでのキャッシングならコチラ!]

[じぶん銀行カードローンでのキャッシングならコチラ!]

imasia_14179597_XL

 

キャッシング増枠の方法   コメント:0


※プロミスのATMや自動契約機、三井住友銀行のローン契約機は場合によって、営業時間や休日が異なります。

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
TOPへ戻る