キャッシングで消費者金融二社目、三社目、四社目は審査通りますか?【何社まで】

目的ローン比較ハックス

目的ローンやカードローンの比較を行います。

キャッシングで消費者金融二社目、三社目、四社目は審査通りますか?【何社まで】

読了までの目安時間:約 5分

 


金利ゼロ期間ありのプロミス

プロミスバナー
プロミスの強み
▼最短即日融資!
最短1時間の融資が可能!土日祝日にも対応
▼会社バレなし
コールセンターは日本の消費者金融で唯一、国際基準を満たす
WEBの「カンタン入力」で申し込めば、会社に電話しないよう相談できる
カードレス、WEB明細の利用も可能なので周囲に内緒で借りられる
▼三井住友銀行、ジャパンネット銀行の口座があるなら
24時間365日いつでも振込融資が可能!【瞬フリ】
▼最大30日間無利息キャッシング!
アコムやアイフルは契約日から30日だが、プロミスは借入日から30日間!
▼安定収入がある方
20代、30代の正社員・アルバイト向けのローン

[プロミスの公式案内を見る]



※即日融資については、申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱になる場合があります。
※無利息キャッシングにはメールアドレスとWeb明細利用の登録が必要

WEB完結のSMBCモビット

320x50 竹中さん 静止
SMBCモビットの強み
▼最短即日融資!
土日でもスピーディーに対応可能
▼WEB完結申込み利用
会社と自宅電話連絡なし、郵送物なし
プライバシーを気にする人にとっての一番の解決策!
▼申込みフォームの入力項目少ない
PCでもスマホでも簡単に手続き可能!
▼安定収入がある方
正社員・アルバイト・パート・自営業でも利用可能!

[SMBCモビットの公式案内を見る]

※SMBCモビットの利用は安定した収入があることが条件。即日融資(振込)は申込の曜日、時間帯によって翌日以降の取扱になる場合あり

消費者金融キャッシングは二社目、三社目、四社目、何社まで審査に通るのか

キャッシングで消費者金融二社目、三社目、四社目を借りようとしている人もいるかと思います。
キャッシングをしてみたはいいけれど、自分の希望している借入限度額にしてもらえず、やむを得ず複数社の消費者金融のカードローンの利用を検討している方もいらっしゃるのではないでしょうか。

さて、
キャッシングで消費者金融のカードローン利用を検討している人は、二社目、三社目、四社目、何社目までなら借り入れすることができるのでしょう?

結論から申し上げると、

キャッシングで消費者金融からお金を借り入れすることができるのは、消費者金融二社目までなら一般的には審査に通過する可能性があると言われています。

つまり三社目からは審査に通過することがぐっと難しくなっていくので注意が必要です。
四社目となると、審査に通過する可能性はかなり低くなってくるでしょう。

したがって、二社目の消費者金融で借りようと検討している人は、審査についてそれほど心配する必要はないかと思います。

大手の消費者金融ならば、安定的かつ継続的に収入を得ているアルバイトやパート主婦、自営業や派遣社員の人でも審査に通る可能性があります。

ただし、既に三社目、四社目、五社目以上の借り入れをしている人は、毎月の返済もかなり大変になってきていることも予想されますので、このような状況で新たな借り入れ先は増やさない方が良いのではないかと思います。

しかしながら、そうは言っても、どうしてもお金を借りる必要があるというときもありますよね。既にキャッシングで借り入れ先を複数社持っている方が新たにお金を借りるためには、どうすればいいのでしょうか。

実はキャッシングで複数社の借り入れを持っている人もお金を借りる方法があります。

キャッシングで三社目以上借りている人はおまとめローンを検討しましょう!

既に消費者金融三社目以上からお金を借りている人は、新たな借り入れ先としておまとめローンの利用を考えるのも良いかと思います。

その借り入れ先としては、プロミスやアコム、アイフルなどの大手消費者金融にもおまとめローン(借り換え専用ローン)がありますが、こちらよりも銀行のおまとめローンの方が低金利であるためお勧めです。

特に有名でオススメなのは、やはりおまとめローンの元祖ともいえる、東京スター銀行のおまとめローンでしょう。

東京スター銀行といえばおまとめローン、逆もまた然りといったところがあるぐらい、東京スター銀行のおまとめローンは人気です。
というのも、どれだけおまとめしても金利は一律で12.5%。高い確率で負担を軽減できるんです。

ある程度の審査期間があり、収入状況も厳しくチェックされますし、返済専用となっているなど、デメリットもないわけではありませんが、しっかり返済できれば、それだけ利用枠を確保することができます。

気になる人は、こちらのサイトの3番目から詳細を確認してみてください。
東京スター銀行おまとめローンについて

また、auユーザーならじぶん銀行カードローンの借り換えコースを利用でき、こちらだと金利が12.5%より下回る可能性まであります。
借り換えコースと名前がついているのも心強いですから、公式サイトで詳細を確認してみましょう。
[じぶん銀行カードローンの公式サイト]

いや、ここにきて銀行のローン審査なんて……と不安な人は、消費者金融でありながら銀行より低い金利で融資してくれる驚異の金融機関、J.Score(ジェイスコア)も検討してみましょう。
ネットを利用するサービスなのでテレビCMなどで見かける機会は少ないですが、みずほ銀行とソフトバンクが設立した新しい融資サービスとして、若者を中心に注目を集めています。

AIが審査する新しいキャッシングが気になる人は、こちらのサイトの4番目から詳細を確認してみましょう。
J.Score(ジェイスコア)について

 

消費者金融キャッシング何社まで借りれる?   コメント:0


※プロミスのATMや自動契約機、三井住友銀行のローン契約機は場合によって、営業時間や休日が異なります。

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
TOPへ戻る