学生がどうしてもお金が必要なら消費者金融の学生ローンがおすすめです

目的ローン比較ハックス

目的ローンやカードローンの比較を行います。

学生がどうしてもお金が必要なら消費者金融の学生ローンがおすすめです

読了までの目安時間:約 6分

 


金利ゼロ期間ありのプロミス

プロミスバナー
プロミスの強み
▼最短即日融資!
最短1時間の融資が可能!土日祝日にも対応
▼会社バレなし
コールセンターは日本の消費者金融で唯一、国際基準を満たす
WEBの「カンタン入力」で申し込めば、会社に電話しないよう相談できる
カードレス、WEB明細の利用も可能なので周囲に内緒で借りられる
▼三井住友銀行、ジャパンネット銀行の口座があるなら
24時間365日いつでも振込融資が可能!【瞬フリ】
▼最大30日間無利息キャッシング!
アコムやアイフルは契約日から30日だが、プロミスは借入日から30日間!
▼安定収入がある方
20代、30代の正社員・アルバイト向けのローン

[プロミスの公式案内を見る]



※即日融資については、申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱になる場合があります。
※無利息キャッシングにはメールアドレスとWeb明細利用の登録が必要

WEB完結のSMBCモビット

320x50 竹中さん 静止
SMBCモビットの強み
▼最短即日融資!
土日でもスピーディーに対応可能
▼WEB完結申込み利用
会社と自宅電話連絡なし、郵送物なし
プライバシーを気にする人にとっての一番の解決策!
▼申込みフォームの入力項目少ない
PCでもスマホでも簡単に手続き可能!
▼安定収入がある方
正社員・アルバイト・パート・自営業でも利用可能!

[SMBCモビットの公式案内を見る]

※SMBCモビットの利用は安定した収入があることが条件。即日融資(振込)は申込の曜日、時間帯によって翌日以降の取扱になる場合あり

学生さんがどうしてもお金が必要なら、消費者金融の学生ローンの利用がおすすめです。

お金が必要なのは、社会人の方だけではありませんよね。

学生さんも、家賃や学費などのやりくりに困り、どうしてもお金が必要なときというのはあるかと思います。

そんなときには、決して無理をせずに学生ローンの利用を検討しましょう。

たとえば、光熱費が支払えない、食費が支払えないということもあるのではないでしょうか。

このような場合に無理をして痩せ我慢をしてしまうと、電気のない生活をして不便な思いをしたり、食費を削ってしまえば病気にもなってしまいますし、場合によっては命にかかわってくることもあり危険です。

電気や水道、ガスが利用でき、食事も毎日三食適切に取らなければ、勉学やアルバイトにも支障をきたしてしまうのではないでしょうか。

学生ローンの利用ということで、親ばれ、学校ばれを気にする学生さんもいますが、当サイト『おまとめローン比較ハックス | 低金利銀行カードローンへの借り換え情報等』で紹介している消費者金融の学生ローンは、審査の在籍確認の際も、消費者金融スタッフが個人情報を慎重に扱ってくれるのでばれる心配はありませんよ。

特に、親ばれに関しては、ご両親に必要以上に心配をかけたくないという学生さんの気持ちに配慮して在籍確認を行ってくれます。

具体的には、在籍確認の電話連絡の際、自宅にもアルバイト先にも、消費者金融スタッフは個人名を名乗ってくれます。

間違っても消費者金融名を名乗ったり、学生ローンの申込みを学生さん以外の第三者に知らせることはありません。

[プロミスでのキャッシングならコチラ!]

[SMBCモビットでのキャッシングならコチラ!]

[じぶん銀行カードローンでのキャッシングならコチラ!]

imasia_7975006_XL

どうしてもお金が必要なときに利用する学生ローンは消費者金融選びが大切です

当たり前の話ですが、社会人の方もお金を借りる機会というのはたくさんあるわけではないので、学生さんにとってもお金を借りるのは初めてという方が多いのではないでしょうか。

だからこそ、どうしてもお金が必要なときに利用する学生ローンは、消費者金融選びがとても重要になってきます。

なぜ、当サイトでは学生ローンとして消費者金融をおすすめしているのかというと、銀行カードローンは学生が利用できないものがほとんどだからです。

消費者金融の場合は、20歳以上でアルバイトなどの安定収入を得ている学生さんならば、学生ローンも比較的容易に借りることができますよ。

ただし、どうしてもお金が必要だからと言って、焦ってよく知りもしない消費者金融からお金を借りるのはやめましょう。

中小の消費者金融の中にはヤミ金が紛れ込んでいる恐れがあります。

やはり学生ローンは、CMでもおなじみの大手消費者金融にお願いするのが一番安全かつ安心して利用ができるかと思います。

特におすすめの学生ローンの貸し手としては大手消費者金融のプロミス、アコムがおすすめです。

[プロミスでのキャッシングならコチラ!]

[じぶん銀行カードローンでのキャッシングならコチラ!]

プロミスとアコムといえば、当サイトのおすすめ消費者金です。

プロミスとアコムは即日融資に対応しているので、お金が必要なときはすぐに借りれる可能性がありますし、初めて借入をする人にはお得な金利ゼロキャッシングサービスがあります。

プロミスとアコムの金利ゼロキャッシングサービスは、初めての申込みの人限定で30日間無利息でお金を借りることができるので、無利息期間内に借りたお金をすべて返済してしまえば、まったく利息を支払わずにお得に学生ローンを利用することができるでしょう。

ちなみに、プロミスとアコムはどちらも便利な学生ローンが利用できる消費者金融ですが、あえてどちらかをおすすめするとすれば、まずはプロミスの学生ローンの利用がおすすめです。

プロミスは、金利ゼロキャッシングが利用できるだけでなく、金利自体も大手消費者金融の中ではトップクラスに安いです。

プロミスの金利は4.5~17.8%であり、アコムの金利は4.7~18.0%です。

こちらを比較すると分かると思うのですが、プロミスの学生ローンの金利の方が上限金利、下限金利ともにどちらも0.2%ずつ安くなっていますよね。

よりお得に学生ローンを利用したいという場合は、まずはプロミス、次にアコムの利用をおすすめします。

プロミスは、プロミスポイントサービスに登録してポイントをためれば、再び金利ゼロキャッシングを利用することができます。

プロミスの学生ローンの審査は、プロミススタッフが個人名を名乗りアルバイト先に電話連絡をするので、アルバイト先の同僚や上司にばれることはまずないでしょう。

[プロミスでのキャッシングならコチラ!]

ちなみに、どうしてもアルバイト先に電話連絡をされるのが嫌ならば、SMBCモビットの学生ローンがおすすめです。

SMBCモビットには、『WEB完結申込み』というサービスがあります。

『WEB完結申込み』を利用して学生ローンを申し込めば、アルバイト先への電話連絡をなし、郵送物をなしにできるので、誰にも内緒で学生ローンを借りることができますよ。

[SMBCモビットでのキャッシングならコチラ!]

いかがでしたでしょうか。

当サイトの情報が、どうしてもお金が必要な学生さんの役に立つことができたら幸いです。

imasia_7685400_XL

 

未分類   コメント:0


※プロミスのATMや自動契約機、三井住友銀行のローン契約機は場合によって、営業時間や休日が異なります。

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
TOPへ戻る