中央ろうきんのカードローン「マイプラン」と低金利銀行のおまとめローン

おまとめローン比較ハックス

おまとめローンやカードローンの比較を行います。

中央ろうきんのカードローン「マイプラン」と低金利銀行のおまとめローン

読了までの目安時間:約 2分

 


金利ゼロ期間ありのプロミス

プロミスバナー
プロミスの強み
▼最短即日融資!
最短1時間の融資が可能!土日祝日にも対応
▼会社バレなし
コールセンターは日本の消費者金融で唯一、国際基準を満たす
WEBの「カンタン入力」で申し込めば、会社に電話しないよう相談できる
カードレス、WEB明細の利用も可能なので周囲に内緒で借りられる
▼三井住友銀行、ジャパンネット銀行の口座があるなら
24時間365日いつでも振込融資が可能!【瞬フリ】
▼最大30日間無利息キャッシング!
アコムやアイフルは契約日から30日だが、プロミスは借入日から30日間!
▼安定収入がある方
20代、30代の正社員・アルバイト向けのローン

[プロミスの公式案内を見る]



※即日融資については、申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱になる場合があります。
※無利息キャッシングにはメールアドレスとWeb明細利用の登録が必要

WEB完結のSMBCモビット

320x50 竹中さん 静止
SMBCモビットの強み
▼最短即日融資!
土日でもスピーディーに対応可能
▼WEB完結申込み利用
会社と自宅電話連絡なし、郵送物なし
プライバシーを気にする人にとっての一番の解決策!
▼申込みフォームの入力項目少ない
PCでもスマホでも簡単に手続き可能!
▼安定収入がある方
正社員・アルバイト・パート・自営業でも利用可能!

[SMBCモビットの公式案内を見る]

※SMBCモビットの利用は安定した収入があることが条件。即日融資(振込)は申込の曜日、時間帯によって翌日以降の取扱になる場合あり

[プロミスでのキャッシングならコチラ!]

[SMBCモビットでのキャッシングならコチラ!]

[じぶん銀行カードローンでのキャッシングならコチラ!]

おまとめローンを利用するならば、消費者金融か銀行か労金か、果たしてどれがいいのだろうと悩んではいませんか?
私なら、低金利銀行のカードローンをおまとめローンとして利用したいですね。

imasia_7971502_XL

中央ろうきんのカードローン「マイプラン」

ろうきん、ろうきん、と言っていますがろうきんと言うのは略称のことで、正式名称を労働金庫といいます。
労働金庫は、労働組合や生協を会員とする金融機関です。

ろうきんの運営は銀行とほとんど同じで、労働組合や生協の会員を主な顧客としています。一般の人々も利用することはできますが、制限が入ることが多いです。

たとえば、中央ろうきんのカードローン「マイプラン」は、会員かそうでないかで金利に差がつきます。会員の方が低い金利で利用でき、借り入れ限度額も大きく設定されています。

カードローン「マイプラン」は、会員でない人には借り入れ限度額が100万円と低いです。これではおまとめローンとして利用するには不向きですよね。

オリックス銀行カードローンならば最高借り入れ限度額は800万円と大きく、金利もコース別で設定されています。限度額も金利も、会員であるかないかによって決まらない使い勝手の良さがオリックス銀行カードローンの強みと言えます。

ろうきんのカードローンは会員ならば有利に使えますが、そうでない人は低金利の銀行カードローンの方がお得に利用できるのではないでしょうか。

imasia_4781690_XL

 

おまとめローン   コメント:0


※プロミスのATMや自動契約機、三井住友銀行のローン契約機は場合によって、営業時間や休日が異なります。

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
TOPへ戻る