おまとめローン比較ハックス

おまとめローンやカードローンの比較を行います。

アルバイトローンが組めるおすすめ消費者金融・銀行の審査条件は?

読了までの目安時間:約 4分

 


金利ゼロ期間ありのプロミス

300 × 250
プロミスの強み
▼最短即日融資!
最短なら一時間の融資が可能!

▼会社バレなし
コールセンターの対応は完全顧客目線♪

▼最低返済額、毎月1000円から
自分のペースで楽々返済♪ 余裕があればたくさん返済♪

▼三井住友VISAプリペイド2000円分をプレゼント♪
新規契約してプリペイドのプレゼントがされるのはプロミスだけ!

▼WEB完結申込みでカードレスにできる!
※対象金融機関は200行以上あります。

▼自動契約機でカード発行①
土日・祝日の即日キャッシング可能!

▼自動契約機でカード発行②
郵送物なし→家族バレなし!

▼三井住友銀行、ジャパンネット銀行の口座を持っている方
24時間365日いつでも振込融資が可能!【瞬フリ】

▼最大30日間無利息キャッシング!

▼安定収入がある方
20代、30代の正社員・アルバイト向けのローン

[プロミスでのキャッシングならコチラ!]




※プロミスはSMBCコンシューマーファイナンスのブランドです。
※即日融資については、申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱になる場合があります。
※無利息キャッシングは、メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。


WEB完結申込みのSMBCモビット

夏菜さん ループ
SMBCモビットの強み
▼最短即日融資!

▼WEB完結申込み利用
会社と自宅電話連絡なし、郵送物なし

▼申込みフォームの入力項目少ない
PCでもスマホでも簡単に手続き可能!

▼自動契約機でカード発行①
休日の即日キャッシング可能!

▼自動契約機でカード発行②
郵送物なし→家族バレなし!

▼安定収入がある方
正社員・アルバイト・パート・自営業でも利用可能!

[SMBCモビットでのキャッシングならコチラ!]


※SMBCモビットの即日融資(振込)については、申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱になる場合があります。
※SMBCモビットの利用は、安定した収入があることが条件です。
※株式会社モビットは2017年12月1日に社名が株式会社SMBCモビットに変更になりました。

アルバイトローンが組めるおすすめ消費者金融・銀行の審査を通過するための条件とは何でしょうか?
その前に、そもそも、おすすめ低金利の消費者金融・銀行のアルバイトローンを、アルバイトは利用することが可能なのでしょうか。

答えは、利用可能です!

大手消費者金融・銀行の便利なアルバイトローンサービスを、アルバイトの方もパート主婦の方も利用することができますよ。

気になる大手消費者金融の審査条件ですが、とてもシンプルです。
それは、アルバイトでもパートでも仕事について、安定した収入を得ていること。
つまり、返済能力さえきちんとあれば、アルバイトローンはだれでも利用が可能ということですよね。

「自分はフルタイムで働く正社員ほどお金を稼いでいなから……」と、審査を受ける前から諦めてしまう必要はありません。
お金が入り用のときは、ぜひおすすめ低金利の消費者金融や銀行を頼ってみてくださいね。

特に、プロミスとアコムの初回限定サービスである無利息キャッシングは、使い方次第で低金利銀行カードローンよりもお得に利用ができますので、急な出費でお困りの際はぜひ検討してみてください。

無利息キャッシングは、アルバイトローンを検討している方にぜひ試してみて欲しいサービスです。

[プロミスでのキャッシングならコチラ!]

[SMBCモビットでのキャッシングならコチラ!]

[じぶん銀行カードローンでのキャッシングならコチラ!]

imasia_7972900_XL

アルバイトローンが組めるおすすめ消費者金融・銀行、利用上の注意点は?

おすすめの大手消費者金融と銀行(オリックス銀行)はアルバイトローンが組めることが分かりました。アルバイトローンが組めるということは、パート主婦さんやフリーターの方もローンが組めるということなのでとても便利ですよね。

さて、そんな利便性が高い大手消費者金融とオリックス銀行カードローンですが、利用上の注意点は何でしょうか。

まず、申込み前に知っておいて欲しいことですが、大手消費者金融のアルバイトローンを組むときは、そこに貸金業法の決まりである総量規制が働くということです。知らない人のために総量規制という語句を説明しますね。

総量規制とは、個人の年収の3分の1以上の借入を制限するという決まりです。この総量規制は、銀行以外の貸金業者は皆守らねばいけません。具体的には消費者金融と信販会社は総量規制の対象となっています。(ただし、信販会社の場合はキャッシングが対象となり、クレジットカードの利用は対象外)

したがって、大手消費者金融のアルバイトローンを申込んだとき、パート主婦もアルバイトの方も、皆、借入限度額は年収の3分の1までとなっています。

より分かりやすいように具体的な例を挙げれば、年収60万円稼いでいるアルバイトの方の場合、借入できる金額は20万円までとなります。自分の借入可能な金額を把握しておくと、アルバイトローンで借りたお金の利用の仕方も、より明確になるのではないでしょうか。

それ以外に注意しておく点としては、アルバイトの方、パートの主婦だけでなく、フルタイムで働く正社員の方にもあてはまることなのですが、毎月安定した収入があることが貸付の条件となるほか、勤続年数も重要視されることを覚えておいてください。

審査に通過するためには理想としては勤続年数1年以上が望ましいです。短くても半年以上の勤続時間が必要になると思われます。したがって、まだ職について間もないという人は、より確実にアルバイトローンが組めるように勤続年数が1年を超えるまで待った方が良いでしょう。

[プロミスでのキャッシングならコチラ!]

[SMBCモビットでのキャッシングならコチラ!]

[じぶん銀行カードローンでのキャッシングならコチラ!]

imasia_10957236_XL

 

アルバイトローン   コメント:0


※SMBCコンシューマーファイナンスのプロミスに自動契約機は、契約機によって営業時間が異なります。
※プロミスのATMは、契約機によって営業時間、休日が異なります。
※三井住友銀行のローン契約機は、契約機によって営業時間、休日が異なります。

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
TOPへ戻る